早朝マラソンでスッキリ!快走を目指せ

 毎週日曜日朝6時半から、『マラソン同好会市原倶楽部』のメンバーは上総更級公園周辺で練習に励んでいる。代表の椎名進さん(73)は、「マラソンは過酷で孤独。自分に勝つため精神力の強さを試されるスポーツだが、今日走ってよかったと思えるもの。人生にもたとえられるように、誰かと一緒に励ましあえたらもっと楽しくなるはず」と語る。
 同好会の設立からまだ1カ月ほどで会費は無料、練習も自由。メンバーの萩原和夫さん(63)も、「私は8回フルマラソンに出場していてマラソン歴は8年。大会ではタイムを計るけど普段の練習は気にしない。上総更級公園やケーズ電気を周ると大体1.6キロになり、5周くらいする」と話す。
 椎名さんはマラソン歴43年。今年1月に行われた第40回市原高滝湖マラソン記念大会では「ハーフ男子」60歳以上の部で見事優勝、タイムは1時間23分30秒というベテランだ。「客観的にアドバイスを言い合えるような同好会にしたい。経験者でなくても、老若男女問わず健康であればどなたでも大歓迎です」と椎名さん。
 取材中、個人で練習していた女性が椎名さんに「いつも姿を見かけていました。私は低血糖になると思って朝ごはんを食べてから7キロほど走るんです」と声をかける。「朝食はあまり食べなくても大丈夫ですよ。7キロなんてすごいです」、「心配なら水と飴を持った方がいい」など椎名さんと萩原さんが助言する。女性は忍耐強くマラソンに向いているのだとか。暑くなるこれからの季節、早朝マラソンはとっても気持ちがいいという。

お問合せ 椎名さん
TEL 0436・23・6509

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  2. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  3.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  4.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  5.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  6.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  7.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  8. 【写真】千葉県調理師体会・第32回料理コンクール「千葉県栄養士会長賞」受賞作  料理教室『ヘルシークッキング』を平成15年…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …

スタッフブログ

ページ上部へ戻る