夏の食欲をそそるメニュー

 講座『スパイスと料理』が、5月29日と6月26日の全2回、八幡公民館で行われた。男性を含む25名が参加し、スパイスの効能と味を生かした料理を学んだ。講師は市内で多くの料理講座を受け持つ南堀蔦子さん。「スパイスは色づけ、匂い消し、匂いづけに使うもの。目安はほのかに香るくらいで」と解説。取材した1日目は、レモンたっぷりで爽やかなマデイラケーキ、カレー粉を使ったタンドリーチキン、ピリ辛なイカのエスニック炒めをつくった。
 ケーキは生地にレモン汁、レモンの皮のすりおろしを入れ、型に流し込んだら、上に薄切りのレモンピールを散らす。チキンは、タマネギのすりおろしとカレー粉、肉を柔らかくするヨーグルトを混ぜたつけ汁がポイント。「オーブンで焼くときは、つけ汁はある程度落として。残ったつけ汁はまだ使えるので、サバなどの青魚に。臭みがとれてオススメ」と南堀さん。3品目のイカは、足の吸盤は口当たりを良くするためそぎ取り、ナンプラー、豆板醤とはちみつで、ピリ辛ながらもまろやかな味わいになるエスニックだれで仕上げる。
 試食には南堀さんが最初に炊飯器に仕掛けておいた桜エビ入りのターメリックライスも加わり、参加者はどの料理も「美味しい!」と絶賛、「この夏はスパイス料理にチャレンジですね!」。2回目の講座は、スパイスチキンとジャガイモのクリーム煮などで、こちらも大好評だった。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  3月20日(水)市原市勤労会館(youホール)で行われたのは、市原市立中央図書館主催の『平成30年度 文学講座 特別講演会』。直木賞作…
  2.  2000年代に入ってから、日本では水害の頻度が増えている。毎年どこかで豪雨による被害があり、中には広域の集中豪雨で河川の氾濫・決壊、山…
  3.  長生郡にある睦沢町立歴史民俗資料館に勤務している山口文(あや)さんは、今年1月に『冨士桜~江戸彫物研究会』を立ち上げた。その会の目的を…
  4. 毎年冬から春先にかけ、セイジやタイムなどハーブを使って手作りソーセージを作り置きします。数本ずつ分けて真空パックをし、冷凍庫に保存すれば次の…
  5.  市原市在住の小杉文晴さんは、5月14日(火)から19日(日)まで千葉市稲毛区にある、こみなと稲毛ギャラリーで『小杉文晴・船旅葉書絵展』を…
  6. マユハキタケ   春に朽ちたタブノキの切り株を覗くと、変な形のものが出ていることがあります。これを見てまず「ああ、キノコだな!」と思う人は…
  7. 茂原市立豊田小学校で練習を続けていた『豊田キッドシャークススポーツ少年団卓球チーム』が昨年、男女共に全国大会に出場した。千葉県予選を勝ち抜き…
  8.  今年1月にアメリカのテキサス州・ダラスで開催されたチアダンス全米大会『NDA All─Star National Championsh…
  9. 市原市ソフトボール協会  平成最後の年、30年度は当協会において非常に有意義で大事な1年でありました。  春、5月ゼットエーボールパークを…
  10. ※各情報は変更の場合もあります。お出かけ前にご確認ください。 ●第31回キッズフェスタin市原 4/28(日) 9時20分~13時 市…

ピックアップ記事

  1.  3月20日(水)市原市勤労会館(youホール)で行われたのは、市原市立中央図書館主催の『平成30年度 文学講座 特別講演会』。直木賞作…

イベント情報まとめ

  1. イベント情報まとめ ●ヤマの即売会 4/7(日) 10〜14時 房総萬花園(多田ビニール工業所内) 春期展示即売会 フ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る