体協通信 エンジョイレディースバドミントンday

公益財団法人 市原市体育協会

7月7日(金)、ゼットエー武道場にて「エンジョイレディースバドミントンday」が行われ28ペア、56名が参加した。この大会はバドミントン人口を増やすのを目的に、バドミントン初級者や市民スポーツ教室の参加者から中級者まで、気軽に参加できるようにと設けられた。大会名のとおり、「1日バドミントンを楽しむこと」を目的のひとつとして、勝負はもちろんのこと、楽しむことを前面に出し開催している。競技は2クラスに分かれており、初級者、教室参加者を対象にしたビギナークラス、初級を卒業し、バドミントン経験者(中級者)を対象にしたフレッシュクラスで実施した。
ビギナークラスでは楽しくかつ真剣に試合に取り組む姿が見られ、試合を楽しんでいた。フレッシュクラスでは見応えある試合が行われ、観客からも応援の声が出るほど、魅力ある試合となった。楽しむ面としては恒例イベントで、誰にでも当選のチャンスがあるお楽しみ大抽選会が開催された。女性には嬉しい家庭用品、Tシャツ、シャトル等、様々な商品が用意され、当選者はとても喜び、他の商品も含め約半数のペアに当たり大いに盛り上がった。当選者からは「やったー。嬉しい」という声がたくさん聞かれた。
午後からは上位同士の試合が行われ、各クラスとも白熱したラリーが続いた。上位にふさわしい見応えのある試合が行われ、女性たちの熱い戦いは幕を閉じた。参加者からは「楽しかった。また来年参加したい」という声も聞かれ、早くも練習に取り組むようだ。
気軽に参加できる大会なので、是非、初級者から中級者まで多くの方に参加してもらいたい。皆様の次回の参加をお待ちしております。結果は以下のとおり(敬称略)。
・ビギナークラス 優勝:松平一美・清水久美子 準優勝:尾込幸子・福冨清美 第3位:品田美帆・田中祐子、飯田友美・菅生佳美
・フレッシュクラス 優勝:髙見澤弘美・深澤亜津紗(speed/07)準優勝:宇佐美玲子・田中藍(speed/07) 第3位:鈴木満理子・田中朋美(ウインズ)、吉田典子・阿部弘美(明神シャトル)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  年数回、様々な分野の講師が招かれる、袖ケ浦市教育委員会主催『市民三学大学講座』。今年2月には、第38期第4回が生涯学習推進大会の記念講演会…
  2.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…
  3.  トンボはどんな色?と尋ねると、「アカトンボ」などに歌われるような赤、オニヤンマのような黒と黄色の縞模様、シオカラトンボの粉を帯びた灰青色、…
  4.  私は水には何よりもこだわりを持っています。東日本大震災以前は、十数本の大きな水の容器を車に積み込み、実家のある福島まで月に一度、山の奥深く…
  5.  子育てのことわざで、「大きいやかんは沸きが遅い」というものがあります。小さいやかんでは、すぐにお湯が沸きますが、実は大した量ではありません…
  6.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  7.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  8.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  9.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…

ピックアップ記事

  1.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る