「企業主導型保育事業」として「ごいっこ保育園」が開園しました

 市原市五井で56年間、「五井自動車教習所」を運営してきた市原興業株式会社が、待機児童ゼロ、仕事と子育てとの両立を目標とした内閣府の「企業主導型保育事業」の助成を受け、「ごいっこ保育園」をスタートさせました。
 教習所で働く女性指導員やグループ企業内で働く女性従業員が「出産、子育てなどで働きたいけど働けない」という状況を解消する為に準備を行い、お預かりする子供達の為に外観、内装のデザイン、設備を小野尾光社長が考えた「ごいっこ保育園」は、可愛いピンクの三角屋根が大きな特徴。園長でもある、谷口ひろみ常務取締役は「従業員の為の福利厚生の一環でもあり、近隣地域でも困っている女性を助けたい、働く女性を応援したいという強い思いから、私も備品調達など開園準備を行いました。無事開園して園内で遊んでいる子供達を見ていると本当に開園してよかったなと感じます」と話します。
 同社で働いている従業員だけではなく近隣の住民枠もあるそうなので、困っている方は問合せしてみたらいかがでしょうか?

●ごいっこ保育園
市原市五井5800の69
TEL 0436・24・5105

・入園に関しては
TEL 0436・21・3366
五井自動車教習所・秋本まで

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…
  2. 【写真】メインビジュアルデザイン:岡﨑 真理⼦(REFLECTA, Inc.)  千葉県誕⽣150周年記念事業の⼀環と…
  3.  初夏のこの時期、夕暮れから夜にかけて「ホッホウ、ホッホウ」と繰り返す声を耳にすることがある。アオバズクの鳴き声だ。木の樹洞を巣にするので、…
  4.  移住者の視点で、いすみ市と周辺の魅力的な場所をまとめたガイドブック『田舎歩き方・ 暮らし方♯1 千葉県いすみ市とその周辺2024』が4月2…
  5.  ティラノサウルス、トリケラトプス親子、ベロキラプトルなど、紀元前3000年前に存在した巨大な恐竜たちが千葉港に大集結。  リアルな恐竜ロ…
  6.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。46年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  7. 【写真】アブドゥルラーマン・アブダラ『最後の3人』(平三)  千葉県誕生150周年記念事業『百年後芸術祭~環境と欲望~内房…
  8.  市原湖畔美術館では、百年後芸術祭|内房総アートフェス|の一環として『ICHIHARA×ART×CONNECTIONS|交差する世界とわたし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る