新年明けましておめでとうございます。今年も皆様のご健康、ご活躍をお祈りすると同時に、益々皆様に喜んで頂けるようなレシピを考えていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
さて、今年は戌年。干支にちなんだ料理をと思ったのですが、戌年ではそれも出来ません(汗)。ですからもう一度昨年を振り返るという意味で去年の干支、酉年の料理を考えてみたいと思います。ハーブは、風邪やインフルエンザに負けないよう、特に殺菌性、抗ウイルス性の高いタイムを。タイムはシソ科の常緑小低木でコモン、レモン、ゴールデン、クリーピングなどの種類があり、中でもクリーピングタイムは横に広がる特性を生かして、庭のカバープラントとしても人気があります。
その高い殺菌効果の故に古代エジプトでは、ミイラの防腐剤、保存剤として使われてきました。中世ヨーロッパではペストの流行時に、タイムの枝を焚いて空気を浄化したり入浴剤として使い、感染から身を守っていたと伝えられています。料理としてはロースト系やスープ系の長時間火を通す料理や肉の香り付け、臭み取りなど。今回はそんなタイムを使ったマリネードチキンを作ってみましょう。

・材料(2人分)
皮付き鳥もも肉2枚、マリネ液(タイムみじん切り大さじ1、オリーブオイル大さじ3、にんにくすりおろし・レモン汁・酢・砂糖各小さじ1、黒胡椒と塩少々)
・作り方
①マリネ液の材料をボウルに入れ、よくかき混ぜておく。
②各鶏肉を半分に切り分け①のマリネ液の中に漬けたら全体に、肉と皮の間までまんべんなく塗り込んだ後1時間ほどおく。
③フライパンを熱してオリーブオイルをひき、皮が上になるように肉を置いたら蓋をして中火で軽く焦げ目がつくまで焼く。
④今度は皮側を下にして同様に軽く焦げ目がつくまで焼き上げる。カリッと仕上げるのがコツ。

長谷川良二。市原市在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。公民館でのハーブの指導や、料理教室を開催しながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  島根発祥の『2歳のお誕生日会』。メモリアルワークを通じて、2歳児のイヤイヤやイタズラの本当の理由を知り、子育てを楽しもうというもので、主に…
  2.  最近、街中の池でもよく見られるようになったオオバン。白色の嘴と額以外ほぼ全身黒色をした全長36センチ位の水鳥である。全身に斑や縞模様等が少…
  3.  古いレトロな郵便局の建物を活かし、まちづくりや育児サークルの活動、ギャラリーなどに使えるレンタルスペース『ギャラリー・プロジェクト長南』。…
  4.  千葉県内各地で福祉施設の運営を行っている社会福祉法人佑啓(ゆうけい)会。平成5年に市原市で開所した知的障害者施設・ふる里学舎をはじめ、通所…
  5.  以前、八十三歳になる恩師が、「出来の悪い子ほど親孝行。自分の足りなかったところを教えてくれた」と、我が子の子育てを振り返られて仰っていまし…
  6.  7月の日曜日の午後のひととき、上総更級公園の公園センターで、ハーブの活用法「ハーブクラフト」講習会が開催された。参加費、材料費は一切無料。…
  7.  新型コロナウイルスの感染拡大と昨年の台風被害から、今年は多くのイベントが中止。緑豊かな里山に囲まれた長柄町でも、多くの農園や組合、工房など…
  8.  新しい地図エンタテイメント『地図で楽しむ本当にすごい千葉』が宝島社より刊行! 著者の『都道府県研究会』は、最新データを駆使して47都道府県…
  9.  関東鉄道協会主催、鉄道沿線地域の活性化に寄与しようと開催されているスタンプラリー。第10回となる今年は、関東を「東京」「千葉」「埼玉・群馬…
  10.  #牛久にカフェを作りたいんだ…発起人たちの思いがそのまま屋号になったカフェスタンドが、3月、小湊鉄道上総牛久駅駅舎にオープンした。発起…

ピックアップ記事

  1.  島根発祥の『2歳のお誕生日会』。メモリアルワークを通じて、2歳児のイヤイヤやイタズラの本当の理由を知り、子育てを楽しもうというもので、主に…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る