セルフ式!アロマオイルを使ってツボ押しリラックス

 11月16日(日)山武市にある成東文化会館のぎくプラザで、サン・エム・ソーシャルビューティーサービス主催により『セルフハンドマッサージ』講座が行われた。受講者は約10名。
 代表の久保山一美(くぼやまひとみ)さんは、「手には身体の経路(ゾーン)を10に分けた反射区があります。この反射区を刺激すれば、身体のエネルギーの流れがよくなり体力や調子があがります。反対にエネルギーに詰まりがあると身体に影響がでます。マッサージ方法など覚えて帰って、健康に役立ててください」と話す。
 久保山さんによるマッサージの理論が説明されたあと、受講者はベースオイルを基に好きなオイルを選んだ。同会にはアロマセラピストも所属しており、「ラベンダーは万能薬と言われているし、柑橘系は誰にでも好かれます。ただ、なにより大事なのは好きな香りを選ぶこと」と説明した。
 オイルを手のひらに垂らし、10のゾーンを順番に刺激していく受講者たち。「気持ちいいです。普段はこんな指先までマッサージすることないですからね」と楽しげに手のひらを押す。リンパや自律神経の働きは刺激を与えることで新陳代謝もよくなり、手そのものにも活力が湧く。寝つきが悪い人でも手のマッサージをするとグッスリ眠れるというので、一度試してみてはいかが。

問合せ 久保山さん
TEL 080-6707-7129
http://sunm-sbs.jimdo.com/

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…
  2. ホソミオツネントンボ(越冬中)  日本では200種ほどのトンボが生息しているとされています。主に、春から秋に観察でき、身近…
  3. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…
  4.  近年、湾岸沿いの工場夜景が注目され、ナイトクルーズが運航されるほどになっていますが、多くの石油・化学工場が林立する市原市の五井・姉崎海岸付…
  5. 【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)  2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業…
  6.  今回は、自分の好きなベストスリーに入る監督を取り上げます。読者の方々には、作品は知っているけれど、監督には馴染みがない、という方もいらっし…
  7.  今回と次回で、未来の話をしたいと思います。今世紀の中頃までに世界の人口は100億人を超えると言われています。気候変動により農作物の生産がま…
  8. 【写真】人々に語りかける中村医師 写真提供:PMS(平和医療団・日本)  昨年11月25日、ちはら台コミュニティセンター(…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る