本格和スイーツ発見『蕎麦生あんみつ』

 国道126号沿にある『みのりの郷東金』の農産物直売所で極上の和スイーツを見つけた。農産加工品コーナーで販売されているのはローカロリーで注目される寒天と抗酸化作用のあるルチンを含むソバ茶で作った『蕎麦生あんみつ』。
 まずひと口、何もかけずに琥珀色のソバ寒天だけを味わうと寒天独特のホロリと崩れる歯ごたえと共に香ばしいソバの香りが口の中に広がる。とろりとかける黒蜜は水あめなど余計なものを一切加えない、沖縄産の黒砂糖数種類をブレンドした本物の味。別添えの砕いたソバの実をふりかけて口にいれるとツブツブ感の虜になる。さらに甘さを抑えた粒あんとともにいただけばまさに口福。作り手のこだわりが伝わってくる。
 手軽に容器のまま食べるのも美味しいが、できればお気に入りの器に盛って、好みの果物やアイスクリームを添えると高級甘味処にひけをとらない贅沢なマイあんみつを楽しめる。冬は暖かいお部屋でいただくのが小粋な食べ方。何かとお付き合いの増える季節に自然派健康志向の気の利いた手土産として持参すれば喜ばれること間違いなし。お値段は430円と少々張るが至福の味をお裾分けできる。消費期限は生ケーキや上生菓子同様、たった2日。甘味通の間ではすでに評判だ。詳細は『貴匠庵』女将のブログにて

問合せ みのりの郷東金
TEL 0475・53・3615

人気のため品切れになることが多いので、予約がおすすめ。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  2. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  3.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  4.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  5.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  6.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  7.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  8. 【写真】千葉県調理師体会・第32回料理コンクール「千葉県栄養士会長賞」受賞作  料理教室『ヘルシークッキング』を平成15年…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …

スタッフブログ

ページ上部へ戻る