「市原クラブ・コスモス」が千葉県代表として出場決定!

「第29回 全日本還暦軟式野球選手権大会」に
「市原クラブ・コスモス」が
今年も千葉県代表として出場決定!

 還暦軟式野球チーム「市原クラブ・コスモス(平成22年創立)」が、昨年4月2日~12月8日に行われた第21回千葉県大会の結果、今年の「第29回全日本還暦軟式野球選手杯大会」に出場する。前年に引き継いでの快挙となる。
「全日本大会」は、全日本還暦軟式野球連盟が昭和60年より開催している歴史あるイベントだ。いわば、高校野球の甲子園大会であり、全国の約400チームが出場を目標としている。
 現在の市原クラブ・コスモスのメンバーは、市原市・袖ケ浦市居住を中心とする人たちで、かつては全国に名を馳せた人、現在も他チームで指導的立場にいる人、そして只野球が好きな人と多様である。
 この人達が、毎年2月~12月上旬位、週2回程度グラウンドで汗を流す。時には互いに、遠慮のない言葉を掛け合うが、それは親しさの裏返しと、チームとして、年齢を超えた技術向上への欲求でもある。一旦ユニフォームを脱げば、同じ地域で第2の人生を共にする仲間同志だ。
 超高齢化社会の現今、市原クラブの皆さんを応援し、今後の活動を暖かく見守りながら、又期待したい。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…
  3. 市原市ラグビーフットボール協会  市原市ラグビーフットボール協会は、昭和41年に設立、今年で54年目を迎えます。当協会の歴史は、日本経済…
  4.  毎月第4月曜日に五井公民館でふれあい子育てサロン『子育て会1・2・3(ワンツースリー)』が開催されている。未就学前の乳幼児と親たちを対象…

ピックアップ記事

  1. 宝林寺住職 千葉公慈さん  2月3日(日)、市原市立南総公民館で行われた『生き活き大学公開講座』。講師の駒沢女子大学の教授で、市内宝林寺の…
  2.  異常気象や地震などで、全国各地に災害が発生している近年。特に2011年3月11日によってもたらされた東日本大震災は、未だに鮮明に記憶して…

イベント情報まとめ

スタッフブログ

ページ上部へ戻る