市原ポニーベースボールクラブ

市原ポニーベースボールクラブ
球児インタビュー vol.3

岩瀬裕二郎(センター)(写真左)
勝浦市立勝浦中学校3年

「自分は茂原のクラブをやめて、今年2月に入団しました。ポニーは人数が多くて競争が激しいので頑張り甲斐がある。今のチームで野球やっていて楽しいけど、Bチームなので早く強いAチームに入りたい。木更津総合高校に進学し野球部に入りたい。将来は軍事的なことに興味があるし、体力で人の役に立てたらと思うので自衛隊に入りたい。映画を観るのが好き。パートの仕事しながら、勝浦から市原まで送迎してくれる母や野球の道具買ってくれる父や祖母に感謝しています」   

小笠原孝介 (ショート)(写真右)
富津市立富津中学校3年

「小学生の時から走るのが好きで得意。富津市の陸上大会100メートルで大会タイ記録を出した。今はジャイアンツカップ出場を目標に、個人的にはヒットを打ち盗塁してチームに貢献したい。習志野高校に進学し高校野球で甲子園出場して、将来はプロ野球の球団に入りたい。好きな選手はヤクルトの宮本。どんな態勢でもぶれない送球がいい。チームではコーチが、家では野球をやっていた父が自分のプレー中の写真を撮って指導してくれる。エグザイルのダンスと歌がかっこいい」

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  市原市君塚にある『和み処 白金茶寮』では、今年3月から、市内の幼稚園などにみたらし団子を無償で提供する『子供の未来応援プロジェクト』を行っ…
  2.  上総国分寺は市原市国分寺台地区、市原市役所近く。市役所から見ると道路を挟んだ市民会館の裏手になります。今から1250年ほど前に建立され、現…
  3.  大多喜町で工房・阿弥陀窯(あみだよう)代表の陶芸家として活動している井口峰幸(たかゆき)さん(65)。今年1月、自身が長年研究し続けてきた…
  4.  長南町の緑豊かな田園風景のなか、茅葺き屋根の古民家と周囲に咲くハナショウブ。風情ある花スポット、白井『田園』だ。「母屋は祖父が建てたもので…
  5. 『フレイル』とは健康と要介護の中間期。加齢で心身の活力が低下した虚弱状態を意味する。フレイル予防事業に取り組む市原市は3月23日、フレイル…
  6. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  市原市君塚にある『和み処 白金茶寮』では、今年3月から、市内の幼稚園などにみたらし団子を無償で提供する『子供の未来応援プロジェクト』を行っ…

おすすめ商品

  1. SG-507 ユネスコ世界遺産 フィルム 名入れカレンダー

    世界の自然や遺跡を厳選 – 豪華版・ユネスコ世界遺産シリーズ 1-2月/マチュ・ピチュの歴史保護区…
  2. TD-288 卓上L・大吉招福ごよみ・金運 名入れカレンダー

    金運の黄色と金箔「金運上昇八卦鏡」のW効果!驚異の金運力!金運上昇八卦鏡。 風水で八卦鏡とは、邪悪…
  3. SG-951 卓上 デスクスタンド文字(SB-324)名入れカレンダー

    【人気商品】卓上名入れカレンダーの超ヒット商品! 高級感が漂うシンプルデザイン。重量感のある厚紙を…
  4. SB-103 金澤翔子作品集 名入れカレンダー

    気鋭の書家、金澤翔子さんによる書下ろし作品集。 先天性の障がいを持って生まれた少女が書と出会い、才…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る