房総往来

房総往来 アクア→圏央道
山里吾郎
 

 東京湾アクアラインの通行料金800円(普通車)が4月からも継続されることになった。千葉、東京、神奈川。湾岸一帯の利用者にとって朗報だ。昨年4月に開通した圏央道とも連結、市原市南部も首都圏との距離がぐっと縮まった。そんな利便性を実感しようと、アクアラインから圏央道へ、陽光まばゆい冬のドライブとしゃれ込んだ▼早朝、市原ICから川崎方面を目指す。まずはお決まりの海ほたるで小休止。観光客でごった返す中、展望デッキから風の塔方面を見渡す洋上の眺めに思わずシャッターを切る▼海ほたるの混雑にちょっと逡巡したが、このままUターンするのも能がないとそのまま横浜方面へ。中華街で早めの昼食を楽しみ、みやげ店を2、3軒のぞいたがどの店、通りも大渋滞。散策もほどほどに帰路のハンドルを握った▼もう一つの目的であるアクアラインからそのまま圏央道に乗り入れ、市原鶴舞ICを経由して一気に茂原、東金方面まで走り抜ける。ほとんど渋滞のない快適走行に「これなら内房ばかりか外房・九十九里方面からも首都圏がぐっと近距離に」…その利便性を実感した▼アクアラインの値下げ実験がスタートしたのは5年前の平成21年。普通車で3000円の料金が約4分の1の800円に。失礼な言い方をお許し願うなら、森田知事にとって「唯一最大の公約」は予想以上の効果をもたらしている。市原市では3月から南部の加茂地区を中心に市制50周年のアートミックスが計画されている。圏央道との相乗効果で念願の地域活性化に結びつくことを大いに期待したい。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  年数回、様々な分野の講師が招かれる、袖ケ浦市教育委員会主催『市民三学大学講座』。今年2月には、第38期第4回が生涯学習推進大会の記念講演会…
  2.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…
  3.  トンボはどんな色?と尋ねると、「アカトンボ」などに歌われるような赤、オニヤンマのような黒と黄色の縞模様、シオカラトンボの粉を帯びた灰青色、…
  4.  私は水には何よりもこだわりを持っています。東日本大震災以前は、十数本の大きな水の容器を車に積み込み、実家のある福島まで月に一度、山の奥深く…
  5.  子育てのことわざで、「大きいやかんは沸きが遅い」というものがあります。小さいやかんでは、すぐにお湯が沸きますが、実は大した量ではありません…
  6.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  7.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  8.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  9.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…

ピックアップ記事

  1.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る