サッカー市民球団 VONDS ICHIHARA 選手紹介 vol.4

保戸田春彦(MF)
背番号34
「東京都出身で25歳です。家族構成は母と兄、弟2人です。サッカーを始めたのは4歳の時。兄が幼稚園のサッカークラブに入っていたから。ボンズ所属前はJ3のAC長野パルセイロでプレーしていました。現在は市原郵便局に勤務し、バイクに乗って配達の仕事をしながら、サッカーを頑張っています。なので今の目標は、ボンズJ昇格と、年賀葉書売り上げ千枚(笑)!!ボンズはサッカーを離れてもチームメイトの仲が良く、それが練習や試合にも良い効果を生んでいると思います。いただいた花を花瓶に活けたり、観葉植物を飾るのが好き。日頃の健康管理は、炭水化物が大好物ですが、栄養が偏らないように色々なものを食べるようにしていることと、毎日ストレッチをしたり、ゴルフボールを足の裏で踏んだりしていること。この記事を読んでくれた方、是非、試合を観に来てください!応援よろしくお願いします」

庄司圭佑(MF)
背番号25
「千葉市出身で28歳です。ボンズ所属前は愛知県刈谷市にあるFC刈谷に所属していました。現在は高滝にある特別養護老人ホーム緑祐の郷で働き、ボンズでサッカーに打ち込んでいます。職場では総務課で事務の仕事をしています。優しくて楽しくてボンズのことも応援してくれる、とても良い職場です!趣味は車の運転、サーフィン、読書。普段、乗っている車はごく普通のSUV。去年まで仕事でリフトを運転したりしていました。いろんな乗り物を運転してみたいですね。市原で好きなスポットは、市原ぞうの国、千葉こどもの国キッズダム、養老渓谷。自分がどんなプレーヤーか?それは秘密(笑)。目標は今季、達成できませんでしたが、JFL昇格です!市原の皆様、ゼットエーオリプリスタジアムがボンズのホームスタジアムですので、是非、足を運んでいただき、応援をよろしくお願いします!庄司にも注目を!」

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  市原市姉崎にある飯島マザーズクリニックは、飯島信博院長のもと、出産をはじめ女性特有の疾患の予防や診療を専門的に行う一方、プールやスタジオな…
  2. 2020年3月23日(月)~4月中旬 茂原公園及び豊田川、一宮川沿い  茂原の中心街全体が桜色に彩られる「茂原桜まつり」が、今年も3月2…
  3.  先日、出かけた近くの山中で、枯れ木の枝にキノコがびっしりと発生していました。こんな寒い時期に出るキノコってなんだろう。もしかしてこれって野…
  4.  現代美術を展示する、築150年の古民家ギャラリー「夏庭」。かつての農家を一部改築し、長柄の広がる田園風景のなか、質の高い芸術作品をゆったり…
  5.  サッカー場施設の「市原スポレクパーク」は、子どもから大人までサッカー愛好家が集まる市民・県民のための施設です。広大なピッチはナイター設備を…
  6.  分蜂の季節。ニホン蜜蜂を飼っている者にとっては待ち遠しい、期待に胸膨らむ季節です。桜の花が咲いた2週間後くらいが目安で、偵察蜂が新しい棲み…
  7. 「ダメダメッ、沼の主がいるよ。行っちゃだめー」と、子どもたちが人形に向かって必死に叫ぶ。人形劇『やまなしもぎ』の一場面でのことだ。上演…
  8. ◇多発する車上荒らし、部品盗難に注意!  市原警察署管内では最近、車上ねらいやナンバープレートを狙った部品ねらいの盗難が多発していま…
  9. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  10.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察でも…

ピックアップ記事

  1.  市原市姉崎にある飯島マザーズクリニックは、飯島信博院長のもと、出産をはじめ女性特有の疾患の予防や診療を専門的に行う一方、プールやスタジオな…

イベント情報まとめ

  1. ※イベントの開催につきまして、ご確認の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。 ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~2…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る