実は奥が深い、ラジオ体操

 子どもの頃から馴染みのあるラジオ体操、何となく手足を動かしているだけの人も多かったのでは。実は動きひとつ一つに意味があり、きちんと動けば第1、第2体操合わせて約30キロカロリーを消費するという。
 6月30日、戸田コミュニティセンターで行われた主催講座『ラジオ体操 1級指導士に学ぶ』では、高齢者向けに考案された『みんなの体操』とラジオ体操第1、第2のそれぞれの動きが体に及ぼす効果の説明と詳しい実技指導がなされ、17名の参加者が元気よく体を動かした。
 講師は全国ラジオ体操連盟公認の1級指導士、佐川幸司さんとアシスタントの指導士3名。まずは良い姿勢から。背筋を伸ばして顎をひく。まっすぐ前を向き、手は生卵を掴むように軽く握るのが基本。最後の深呼吸は手の平を開いて指先をぴんと伸ばしながら行う。腕と脚を伸ばす、腕を振る、体をねじるなど全身の筋肉をバランスよく使うので、しっかりと向き合えばかなりの負荷がかかる。「疲れたわ~」と苦笑いする参加者も。
「地域活動として、公園などで毎日継続して行ってほしい。みんなでやると長続きしますよ。ご自分の健康のためです」と佐川さん。上達してきたら、全国ラジオ体操連盟が行う講習を受け指導士の資格取得にチャレンジしてみるのもいいだろう。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…
  2.  睦沢町の田園風景のなかに建つ、ギャラリー801。様々な分野の作家が作品を出している常設展と、毎月3週間ほど開催される企画展を行っている。今…
  3. 誰もが親しんだことのある輪投げ。その輪投げにルールや用具を独自に整備して、新しいスポーツとして発展させたのが『公式ワナゲ』だ。千葉市中央区の…
  4.  4月は春の花が美しいですね!私は特にスミレの仲間が大好きです。千葉県では珍しいマキノスミレが咲く山があります。毎年見に行っていると、このス…
  5.  3月20日(土)から4月5日(月)、及び4月17日(土)から5月16日(日)の2期間にかけて、千葉市中央区にある千葉市科学館では『ポップア…
  6. [caption id="attachment_38464" align="alignright" width="350"] 作業小屋兼ギャ…
  7.  3月の山を歩いていると赤いヤブツバキの花が目立ちます。虫のいない時期ですが、野鳥たちが蜜を目当てに次々と訪れています。椿の花は花びらと雄し…
  8. 目(アイ)の形の木製プレート上で、様々な色や形の料理が美味しそうに映えている。各料理のすべてに市原産の農産物が使われた、この『i(あい)プレ…
  9.  毎年11月から翌年4月くらいまでの、いまだ気温が低いうちに、ハーブをたっぷりと刷り込んだベーコンを数回に分けて作りおきしています。真空パッ…
  10.  菜の花ACはスポーツの普及、振興、強化ならびに健康づくり活動の支援事業を目的に昨年10月設立。千葉県を中心として活動している。同時に陸上競…

ピックアップ記事

  1.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る