毎日の暮らしが楽しくなる器を

毎日の暮らしが楽しくなる器を

 暮らしの中で大きなイベントや変化がなくても、普段使っているカップやお皿などを変えてみると心が弾んだことあるのでは。そんな日常生活に彩りを与えてくれる器を作っているのが、いすみ市大原在住の陶芸家、森井美津子さん(56)。
 15年ほど前にご主人と所沢市から移住してきた。所沢市のカルチャースクールで陶芸を学び、大原に来てからも数年地元の陶芸教室に通い、窯を買った10年前から本格的に取り組むようになった。とはいえ、「自分の作りたいものを作っているだけ。作りたいから制作費に充てるため販売している」と、気負いがない。
 横浜市出身の森井さん、「子どもの頃は漫画家になりたいと思っていた」が、編集関係の仕事に就き、同業のご主人との結婚で会社を興した。でも、その後「私はアナログ派でDTPの時代になり引退状態」とか。自宅に増築した工房で、ろくろを回し、窯と向き合う毎日だ。
 「私は化粧掛けという手法をベースにして、そのバリエーションで作品をつくっています。色のつけ方や釉薬で変化をつける。私はデザイン化するのが好き。陶芸で何々焼きというと、その土地で作らなければ本物じゃない。それは私にはできないし、この狭い工房での制作でもある。逆に割り切って、ここでできることを、これしかできないというのが自分の作品の個性だと考えています」と森井さん。
 明るい色合いのものが多い作品について、「若い人に人気」、「女性受けするデザイン」との評判には、「制作する時に、格別そうしたことを意識したことはありません。日々使うものが多いし、色々なモチーフがあるから、男女年齢問わず、気軽に使い分けて毎日の生活を愉しんでほしい」と話す。
ふんわりした感じのカップもあれば、スタイリッシュなお皿もある。洋風、北欧風なものも。
「ハードロックを聴きながら、ろくろを回すのが人生で一番楽しい時間。目標は何か賞を獲ること。様々な手法がある陶芸の世界。同じことはしたくないし、留まりたくない。その時々にマイブームがくるから、どんどん新しいことにチャレンジして、自分にピッタリの制作方法を見出したい」いきいきと語る森井さん。作品の常設展示と販売は、大原の『外房長屋』、いすみ市御宿の『カッテンマ』、千葉市緑区の『はっぴぃ・べっせる』、山武郡九十九里町の『あるく』で。
 6月13日から16日まで、大網白里市のギャラリー古屋敷で『緑と暮らす・3人展』を開催予定。「ここは人が少なく街の喧噪が懐かしくなる時もあるけれど、静かでのんびりしていていい。誰ひとり知っている人はいない土地でしたが、陶芸を通じて知り合いが増えた」と微笑む。趣味はテレビでサッカー観戦。愛猫4匹を紹介しながら、「イングランドプレミアリーグとヨーロッパチャンピオンズリーグを夫と欠かさず観ています。それと、茶道を習っていますが、着物を着るのが楽しいのと、練習用の茶碗をつくりたいので茶道を知りたいと思って」照れくさそうに打ち明けてくれた。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  2.  冬枯れの草原に鮮やかに映える赤い鳥「ベニマシコ」、バードウオッチャー憧れの鳥である。体長15~16センチ、全身が紅色で黒い翼に鮮やかな二…
  3. 9月から11月にかけて茂原市総合市民センターで開催された『ばか面踊り講習会』。月1度の講習会は三度にわけて行われ、参加者約30名はひょっとこ…
  4. 千葉市科学館(きぼーる内7F~10F)は創設13年を迎えた現在、年間を通して新たな企画を打ち出し続けている。2007年10月に、千葉市民の…
  5.  市原市南部保健福祉センター(なのはな館・牛久377の1)では、毎週水曜と金曜と日曜の3日間、健康増進室によるストレッチ教室が開催されている…
  6.  アメリカの北東部日本語教師会では、3月末に開催する「春祭り」に合わせ、2012年から東日本大震災ほか、様々な災害などで被災した日本の高校…
  7. 「夢まるふぁんど委員会」(委員長・大澤克之助千葉日報社社長)は2019年12月19日、市原市五井の五井新田自治会館で「夢まるふぁんど文化(…
  8. シリーズ10万部、コミックエッセイ&専門家コラムで人気の「それでいい。シリーズ」の続編が昨年12月に 創元社より刊行! 今回は「パートナーこ…
  9.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察でも…
  10.  いつもご愛読、ありがとうございます。地域情報紙『シティライフ市原版』は、おかげさまで今号で1500号の発行を迎えることができました。これ…

ピックアップ記事

  1. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 名曲を歌う会 第2・4(火)  14時半~16時 ギャラリーMUDA(ちはら台駅2分) 1回1,300 円、体験半額 ピアノ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る