キレイな私への第一歩

 1月22日に成東中央公民館で『ポスチュアウオーキング講座』5回シリーズの第1回目が行われた。参加者は17名。ポスチュアとは英語で「姿勢」という意味で、正しい姿勢で立ち、歩くことにより美しく格好いい自分を目指そうというもの。
「以前は、身長が高く太っていたことがコンプレックスでした。猫背で歩いていたのが、10年ほど前に同ウオーキングと出会い、人生が変わりました」と優しい語り口調で話すのは講師、岡野真美さん。176センチの長身で抜群の美姿勢を持つ『(一社)ポスチュアウォーキング協会』認定のスタイリストだ。 
 最初に、受講前と後の変化を把握するため、一人ひとり立った姿勢の写真と歩く動画を撮影し、現在の状態をチェックした。 
 理想的な歩き方は、頭を背骨に乗せ、肩甲骨を寄せて胸を張り、肩の力を抜く。お尻の穴を締めて踵で床を押す。背中、太ももやふくらはぎの後ろを意識することが大切。
 体操をした後、壁に頭、肩、背中、お尻、踵をつけ、つま先は足のこぶし1個分の角度に開いた状態で立ってみた。腰の後ろに手を入れて手のひら1枚分入るくらいがベスト。そして、その姿勢を保ったままで歩く。「キレイに立って歩くことは全身運動。腹筋、背筋、太ももなどの筋肉も鍛えられます」と岡野さん。
 講堂の端から端まで往復し、最後は鏡に向かって歩いてみた。「キレイ!」自分の姿、他人の姿を見て参加者の口から思わず出た言葉。明らかに講座前とは異なる姿に表情も明るくなってきた。「夫や子どもから『歩き方がおかしい』と言われて」、「介護されなくてもすむように」、「いつまでも若々しくいたい」などの理由で参加した皆さん、「軽くなった気分」、「楽しくなってきた」と笑顔で話した。5回目の講座終了後が楽しみだ。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 3月25日、茂原市国府関の茂原街道沿いにフットサルコートを併設したサービス付き高齢者向け住宅『ファミリークラブあかね雲』がオープンした。フッ…
  2.  八千代市大和田新田にある京成バラ園では、6月13日(日)まで春のシーズンイベント『スプリングフェスティバル It's so in Bloo…
  3.  新型コロナウイルスのパンデミックのなか、2020年6月15日にスタートしたインスタグラム・プロジェクト「Artists' Breath」(…
  4. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…
  5. 世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、アフリカの状況はどうなっているのでしょうか? ルワンダの首都キガリで幼稚園と小学校を設立し、…
  6.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…
  7.  睦沢町の田園風景のなかに建つ、ギャラリー801。様々な分野の作家が作品を出している常設展と、毎月3週間ほど開催される企画展を行っている。今…
  8.  3月20日(土)から4月5日(月)、及び4月17日(土)から5月16日(日)の2期間にかけて、千葉市中央区にある千葉市科学館では『ポップア…
  9. [caption id="attachment_38464" align="alignright" width="350"] 作業小屋兼ギャ…
  10.  3月の山を歩いていると赤いヤブツバキの花が目立ちます。虫のいない時期ですが、野鳥たちが蜜を目当てに次々と訪れています。椿の花は花びらと雄し…

ピックアップ記事

  1. 3月25日、茂原市国府関の茂原街道沿いにフットサルコートを併設したサービス付き高齢者向け住宅『ファミリークラブあかね雲』がオープンした。フッ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る