家族で元気にハッスルしよう!

 6月19日(日)、茂原市市民体育館で第13回目となる『ファミリースポーツまつり』が開催される。健康増進を目的に茂原市が主催しており、毎年市内外から約300人が集まる人気イベントだ。
綱引き、大玉転がしなど定番種目のほか、パン食い競争やスリッパ飛ばしなどユニークな競技も。入賞者には賞品が用意されている。レクリエーション的な全員参加型のゲームや、親子で参加する競技も盛りだくさん。家族みんなで楽しめるところが魅力だ。さらに今回は、全国ラジオ体操連盟理事長の青山敏彦さんが来場、『みんなでラジオ体操会』も開かれる。手軽に全身を効率よく動かせるラジオ体操は近年、再び注目を浴びている。この機会に体験してみるのもいいかもしれない。
  競技スペース脇のブースで行われる乳がん触診体験や健康・歯科・栄養相談コーナーも好評だ。ぜひとも家族でご参加を。開会式9時30分(受付9時)。13時終了予定。対象は親子(3歳くらいから)。市外の方もOK。参加費1人200円。申込は茂原市体育課(9階)か市民体育館窓口にて。6月8日(水)締切。

問合せ 茂原市体育課
TEL 0475・20・1575

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  今年8月1日、スタートしたばかりの『茂原シニアアンサンブル(以下、茂原SE)』。茂原市ほのおか館(本納公民館)にて、毎週土曜日に練習を行っ…
  2. [caption id="attachment_37361" align="alignright" width="150"] 稲荷の祠[/c…
  3.  明治時代から天然ガスの採掘が行われている茂原市で、天然ガスに焦点を当てたご当地検定「もばら検定ガス博士」が8月29日・30日に行われました…
  4.  先日のこと。いつものようにパソコンデスクにコーヒーカップを置きました。その時、フッと『こぼしそうだな…』と思ったんです。その後、席を立って…
  5.  つぶらな黒い眼が愛くるしい『ウリ坊まん』。大多喜町特産のタケノコと、同じく町内で獲れるイノシシの肉が具材の肉まんだ。 [capt…
  6. 「持続化給付金」は新型コロナウイルスの影響で売り上げが大きく落ち込んだ事業者が対象で、確定申告の書類や通帳の写しなどを添付し申請、認められれ…
  7.  写真は、昨年10月25日、台風21号の影響による豪雨の直後に、市原市・新番場橋の上から撮影したものです。川幅いっぱいに増水した川の水が今に…
  8.  昨秋の集中豪雨で作品・建物共に被災し、休館していたホキ美術館(千葉市緑区)が8月1日、約9カ月ぶりにリニューアルオープンした。新たなスター…

ピックアップ記事

  1.  今年8月1日、スタートしたばかりの『茂原シニアアンサンブル(以下、茂原SE)』。茂原市ほのおか館(本納公民館)にて、毎週土曜日に練習を行っ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る