外房エリアは魅力がいっぱいロケ撮影誘致で地域活性化を

いすみ外房フィルムコミッション

 いつも何気なくみているCMやドラマ。実は舞台がご近所だった? 
 大手自動車メーカーや大手食品会社のCM等の撮影が行なわれ、ドラマでは『相棒』『嘘の戦争』『神の舌を持つ男』『孤独のグルメ』などなど、夷隅地域がロケ地になった作品は数知れず。
 そんなロケ撮影を支援(各施設の事前交渉や使用許可等)、あわせて情報発信によるロケ誘致を行っているのが『いすみ外房フィルムコミッション』(iSFC)だ。「映像を通じて多くの方にいすみを知っていただき、ブランド力をあげて地域活性化につなげたい」と語るのは、iSFCの事務局として運営を担当するいすみ市役所オリンピック観光課。勝浦市、大多喜町、御宿町、いすみ市の2市2町により一昨年12月、iSFCが始動した。
 「外房エリアは、都心からわずか1時間半という距離にあるうえ、映画やテレビの画として恰好な風景や資源にあふれている。2市2町の連携で美しい海、真っ白な砂浜、里山、歴史ある城下町、グルメと多彩な魅力の情報が1カ所に集約されるわけです」
 例えば、学校のシーンの撮影を希望するなら、学校として使われていた大多喜町のいくつかの建物を紹介。また、いすみ鉄道や勝浦ロケーションサービス等関係団体との協力体制を構築、海や山や渓谷も鉄道も短時間の移動で撮影可能に。iSFCによる窓口一本化は、制作サイドにとってロケのリサーチ・許認可手続きの負担軽減等メリットを生み、「ロケ撮影のリピーター」増の可能性も期待できる。
 ちなみに、昨年のロケ問い合わせ件数は218件、うち撮影実績94件。これは広告費に換算すると約90億円になるという。昨夏公開されたアニメ映画『君の名は。』は、102日間で興行収入200億円を突破(邦画歴代2位)、その人気ぶりに『聖地巡礼』なる現象が話題になったが、「ロケ受入は、ロケ隊の飲食・宿泊といった直接の経済効果の他、観光客増加という間接的経済効果も狙えます」
 なお、フィルム・コミッションは、映画等が重要な文化活動と認識されている欧米(ハリウッド)を中心に確立。ロケに係る諸問題の窓口を受け持つ非営利的な公的機関として、現在、世界31か国に約300団体が組織されている。日本においては、海外からの映画撮影がわずかであることを憂いた映画・マスコミ関係者らが気運を盛り上げ、平成13年に全国フィルム・コミッション連絡協議会が設立され、各地域のフィルム・コミッションの活動を支援している。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  市原市姉崎にある飯島マザーズクリニックは、飯島信博院長のもと、出産をはじめ女性特有の疾患の予防や診療を専門的に行う一方、プールやスタジオな…
  2. 2020年3月23日(月)~4月中旬 茂原公園及び豊田川、一宮川沿い  茂原の中心街全体が桜色に彩られる「茂原桜まつり」が、今年も3月2…
  3.  先日、出かけた近くの山中で、枯れ木の枝にキノコがびっしりと発生していました。こんな寒い時期に出るキノコってなんだろう。もしかしてこれって野…
  4.  現代美術を展示する、築150年の古民家ギャラリー「夏庭」。かつての農家を一部改築し、長柄の広がる田園風景のなか、質の高い芸術作品をゆったり…
  5.  サッカー場施設の「市原スポレクパーク」は、子どもから大人までサッカー愛好家が集まる市民・県民のための施設です。広大なピッチはナイター設備を…
  6.  分蜂の季節。ニホン蜜蜂を飼っている者にとっては待ち遠しい、期待に胸膨らむ季節です。桜の花が咲いた2週間後くらいが目安で、偵察蜂が新しい棲み…
  7. 「ダメダメッ、沼の主がいるよ。行っちゃだめー」と、子どもたちが人形に向かって必死に叫ぶ。人形劇『やまなしもぎ』の一場面でのことだ。上演…
  8. ◇多発する車上荒らし、部品盗難に注意!  市原警察署管内では最近、車上ねらいやナンバープレートを狙った部品ねらいの盗難が多発していま…
  9. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  10.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察でも…

ピックアップ記事

  1.  市原市姉崎にある飯島マザーズクリニックは、飯島信博院長のもと、出産をはじめ女性特有の疾患の予防や診療を専門的に行う一方、プールやスタジオな…

イベント情報まとめ

  1. ※イベントの開催につきまして、ご確認の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。 ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~2…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る