我が家に新しい家族が増えました。白と黒の長い毛並みのボーダーコリーで、名前はEmma。生後2カ月のとっても可愛い女の子です。1年ほど前からブリーダーさんを訪ね、少しずつ準備を進めて来ましたが、捨て猫を飼った経験はあるものの犬を飼うのは初めてで、全く分からない事ばかり。何冊か本を読んだりしましたが、頭の中で覚えた事と実際に飼うのとでは大きな隔たりがあるように感じます。
 我が家に来て暫くは緊張していたのか、お母さんや兄弟の事が恋しくてずっと夜泣きもするし、ケージから出して出してと大騒ぎして、毎日がてんてこ舞いでした。仔犬の世話をするのは思った以上に大変です。でも、これから共に森の中で成長し、様々な冒険や経験を重ねながら、沢山の思い出を作れる事がとても楽しみです。
 春ももう少し。畑の準備や庭の整理など、やらなくてはならない事が次から次へと押し寄せて来ます。今年は庭に何を植えようか、どんな野菜作りにチャレンジしようか、しっかりと計画を立てて行きたいと思います。
 さて、今回はバスク風チーズケーキを焼いてみました。去年のクリスマスに友人の奥様が持ってきてくれて、とても美味しかったのでご紹介します。
●材料
クリームチーズ200g、生クリーム200cc、甜菜糖80g、卵2個、蜂蜜20g、薄力粉15g、シナモン・カルダモン少々
●作り方
①大きめのボウルに室温に戻したクリームチーズを入れ、ハンドミキサーで柔らかくする。
② ①の中に甜菜糖を少しずつ入れながら攪拌し、次に溶いた卵、蜂蜜、シナモン&カルダモン、生クリームを入れて混ぜる。
③薄力粉を振るいながら更に混ぜる。
④クッキングシートで覆ったケーキ用の型に③を流し込み、210度に熱したオーブンで35分ほど焼く(表面に程よく焦げ目が付くまで)。

長谷川良二。長柄町在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。市原を中心に公民館でのハーブの指導などをしながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  私が生まれ育ったのは、東北地方のある小さな港町。浜辺でよく綺麗な形をした貝殻や、青や緑色をした石のようなガラス玉を見つけて遊んでいた記憶が…
  2.  雑木林を散策すると、頭上の枝先に筆先のようなものが観られることがある。長さ2~3センチ、白っぽい軟毛に覆われている。3月に花開くコブシの花…
  3.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…
  4. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  5. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  6.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  7.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  8.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る