とうとうアロエベラを買ってしまいました。ずっと気になっていた植物のひとつで、いつかは欲しいと思っていたアロエの仲間です。昔はどこの家庭にも一鉢は置いてあった、火傷や虫刺されに効果のあるキダチアロエは育てているのですが、幸い火傷をする事も、虫刺されで腫れる事もないので、ほとんど使う機会がありませんでした。
 今回購入したアロエベラは、アロエヨーグルトなどにも入っている、食用にもなるアロエです。お店でヨーグルトを買う時、迷わず選んでしまうのはイチゴ入りでもブルベリー入りでもなく、アロエヨーグルト。あのみずみずしくて何とも言えない食感。毎朝の手作り豆乳ヨーグルトに自分で育てたアロエの果肉を入れたらきっと朝が待ち遠しくなるのかしら?と少女のような気持ちにすらなってしまいそうです。色は爽やかな薄い緑色。葉の形も一般的なアロエとは違って、根元から上に向かって扇状に真っ直ぐに伸び、そのまま観葉植物としても使いたくなるぐらいに素敵な形をしています。
 調べてみると葉は大きなものでは70〜80㎝、葉肉の厚みは3㎝程にもなるそうです。キダチアロエよりも寒さに弱いため、鉢植えで育てた方が無難な様です。効能はお肌のハリやツヤを保ち、ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺して炎症を抑える作用があります。アロエの葉には多くのビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類、酵素類、アロエ特有の物など、おおよそ200種類の成分が含まれているそうです。世界三代美女の1人、クレオパトラの美貌はアロエで作られたとの言い伝えも残っているのだとか。
 食べても良し、塗っても良しの美容と健康の宝箱のような良い事づくしのアロエ。ただし、腸に対して刺激性があるので食べ過ぎないようにする事、アロエに含まれる「アロイン」には子宮に対して収縮作用があると言われているので、生理中や妊婦の方は注意が必要です。

 

長谷川良二。長柄町在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。市原を中心に公民館でのハーブの指導などをしながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る