カテゴリー:シティライフ掲載記事

  • ダンスは音楽に合わせて体を動かす 最高の生涯スポーツ

    ダンスは音楽に合わせて体を動かす 最高の生涯スポーツ 市原市ダンススポーツ協会 「ダンススポーツ」と聞いて何をイメージされるでしょうか? 社交ダンスとも呼ばれていますが、ダンススポーツはそれを更に発展させ、ス…
  • Art×Mix通信

    Art×Mix通信 サポーターの募集を開始しました  いちはらアート×ミックス事務局では、会期前のアーティストの作品制作のお手伝いや、会場地域の清掃や草刈、会期中の作品の受付・案内、イベントのお手伝い、来場者への…
  • 野菜の苗を植えてみよう

    野菜の苗を植えてみよう  三和コミュニティセンター主催の『野菜作り教室』が今年5月から来年3月まで、磯ケ谷の畑を借りて12回シリーズで行われている。第2回目の5月28日はミニトマト、トマト、ピーマン、ナス、トウガラ…
  • 私って、実はこんなタイプだったの?

    私って、実はこんなタイプだったの?  7月9日(火)、菊間保健福祉センター主催で、『心理学で自分探し 自分再発見』講座が開かれた。講師は心理カウンセラーやアートセラピストである今井千絵さん。参加した受講者は18名だ…
  • 夏だ!カヌーを楽しもう

    夏だ!カヌーを楽しもう  梅雨の合間、初夏の風が心地よい横芝光町の栗山川で、東金青年の家主催『カヌー体験教室』が行われた。小学3年生以上が対象で、大人8名と子ども14名が参加した。栗山川は水深1・5から2メートルと…
  • 『大多喜城讃歌』踊りを前夜祭で再び

    『大多喜城讃歌』踊りを前夜祭で再び  昭和50年に大多喜城本丸跡に完成した『県立総南博物館』(現県立中央博物館大多喜城分館)。それを記念して始まったのが『大多喜お城まつり』だ。そして、そこで町の婦人会の面々が揃いの…
  • 虫おくり開催

    農村の伝統行事 虫おくり開催  今年も7月27日(土)夕方6時から、九十九里町田中地区で伝統行事、虫おくりが行われる。昔、今のように農薬がなかった頃、虫が暗いなか明るいものに集まってくる習性を利用して、虫を駆除す…
  • 街の専門家に聞く!最近話題の塗装屋さん!

    街の専門家に聞く! 最近話題の塗装屋さん!  大網白里市在住の中村真也さん(34)は、塗装職人として約10年の経験を経て現在、よろこ美屋(大和塗装)の代表者としてこだわりのある工事を行っている。機械塗装や工業地帯…
  • 『うらじゃ』音頭って、何じゃ?

    『うらじゃ』音頭って、何じゃ?  6月30日(日)、三和コミュニティセンター主催で、三和中学校の生徒らによる『うらじゃ音頭』の練習会が開かれた。『うらじゃ』とは、岡山県岡山市で行われる夏祭りで踊られる音頭、またはそ…
  • 茂原七夕まつりに行こう!

    茂原七夕まつりに行こう!  夏の風物詩『茂原七夕まつり』が、7月26日(金)から28日(日)まで開催される。今年で59回目の開催。来年の第60回開催に向けて更にパワーアップ!  今年は「市民(みんな)で創る楽しむ…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  山武市本須賀海岸のほど近く、住宅街の一角に、和泉奏平美術館がある。1993年に48才と若くして逝った画家・和泉奏平の遺作を、自宅アト…
  2. ◇新型コロナで不審な電話が増加中!  県内の個人宅では、「コロナのことで調べている」という不審な電話が確認されています。市役所職員を…
  3.  2020年は「更級日記」作者・菅原孝標娘(すがわらのたかすえのむすめ)の帰京から1000年。作者は父の上総介(かずさのすけ)任務に伴い、上…
  4.  市原市内の古道に道標を作成・設置し、椎津城跡の整備に協力するなど、文化遺産啓発活動や地域行事に協力を続けている姉崎高校の生徒らが、この…
  5.  サッカー場施設の「市原スポレクパーク」は、子どもから大人までサッカー愛好家が集まる市民・県民のための施設です。広大なピッチはナイター設備を…
  6.  分蜂の季節。ニホン蜜蜂を飼っている者にとっては待ち遠しい、期待に胸膨らむ季節です。桜の花が咲いた2週間後くらいが目安で、偵察蜂が新しい棲み…
  7. 「ダメダメッ、沼の主がいるよ。行っちゃだめー」と、子どもたちが人形に向かって必死に叫ぶ。人形劇『やまなしもぎ』の一場面でのことだ。上演…
  8. ◇多発する車上荒らし、部品盗難に注意!  市原警察署管内では最近、車上ねらいやナンバープレートを狙った部品ねらいの盗難が多発していま…
  9. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  10.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察で…

ピックアップ記事

  1.  山武市本須賀海岸のほど近く、住宅街の一角に、和泉奏平美術館がある。1993年に48才と若くして逝った画家・和泉奏平の遺作を、自宅アト…

イベント情報まとめ

  1. ※イベントの開催につきまして、ご確認の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。 ◆サークル ・よさこいチーム飛翠迅 毎(月) 19~2…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る